ブログ

ブログマダニ被害増えています。

2015.07.14

梅雨で公園や山林では草が生い茂ってきましたが、そんな中に潜んでいるのがマダニです。最近では青山公園・墓地、軽井沢などでの被害が多いです。

マダニは普段は草にくっついていますが動物や人が通った振動・二酸化炭素などを感知して乗り移ります。

もし体にマダニがくっついているのを見つけたら、無理に取ろうとせずに病院までお越しください。引き抜こうとするとダニの顎だけが体に残り、取るのが難しくなります。

 

草の多い場所を散歩される方は事前にマダニの予防薬を使用しましょう。予防薬はお肉タイプ、液状の薬をたらすタイプなどがあり投与は簡単です。

一度獣医師にご相談ください。

  • 光が丘動物病院グループについて
  • 患者様にお約束する6つのポイントホスピタリティー向上のための取り組み
  • あなただけの時間を提供する予約診療
  • ご自宅で診療する往診サービス