ブログ

ブログ鳥インフルエンザ、ご存じですか?

2018.01.29

haitaka52841こんにちは獣医師の上吉原です。
今年始め東京都内の野生のオオタカが鳥インフルエンザにかかっていたことが発表されましたが、今度は香川県の畜産農家の飼育動物でも発症がありました。
鳥インフルエンザは型にもよりますが、感染した鳥がほぼ死んでしまうようなウイルスですのでいかに伝搬しないようにするかが重要です。
又、種を超えて鳥から人へも感染を起こし、インフルエンザ様の症状から、10日前後でなくなる方も海外では出ています。
鳥肉を食べることなどはいまの所、全く問題ないのですが、鳥の羽根などからの埃や、糞など乾燥して舞い上がったものを吸い込んだり、直接触れて汚染された手から鼻や口などを通り侵入を許すと、感染するリスクがでます。
野鳥などを素手でさわったり近づいたりせず、飛べずに地面にいるのを発見した際はhttps://www.birdfan.net/about/faq/kega.html
各都道府県の役所などを調べて連絡してください。
  • 光が丘動物病院グループについて
  • 患者様にお約束する6つのポイントホスピタリティー向上のための取り組み
  • あなただけの時間を提供する予約診療
  • ご自宅で診療する往診サービス