ブログ

ブログおじいちゃん犬

2018.07.12

 

こんにちは、看護師の新熊です。

 

私の家では15才のシェルティを飼っています!

お顔はこんなに赤ちゃんみたいに可愛いですが(笑)

最近は年のせいか色々な場所や小さな段差でも

転んでしまうことが多くなってきてしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

足が弱くなってきたわんちゃんを飼っている方は、

足裏の毛のカットをしてあげたり、

フローリングや畳は滑らないようカーペットを敷いてあげるなどの

工夫をしてあげると良いかもしれませんね!

 

 

  • 光が丘動物病院グループについて
  • 患者様にお約束する6つのポイントホスピタリティー向上のための取り組み
  • あなただけの時間を提供する予約診療
  • ご自宅で診療する往診サービス